カード個別解説

なかよしポフィンが色々なデッキに必要な理由と入手方法を解説!

今回は、ポケモン本編ではなくポケモンカードに関係する記事を書いてみたいと思います。記念すべきポケカ記事の第一回目は、なかよしポフィンについてです。一見、ちょっと美味しそうなお菓子なだけに見えますが、書いてある効果は、ぶっちゃけ最強格です。

そんな、なかよしポフィンについて、なぜ色んなデッキに入っているのか?今回は、その理由などを解説していきたいと思います。

なかよしポフィンの効果を確認

ポケカ公式HPより引用

なかよしポフィンの効果は、HPが70以下のたねポケモンを2枚まで選んで、ベンチに出し、その後山札をシャッフルするという感じです。

デッキからどうしてもサーチしたいポケモンがいる時や、なかよしポフィンを手札を減らしたい時は、ベンチが4枚埋まっていても使えます。

グッズに分類されるため、先行・後攻の最初のターンでも使えます。最初のターンに2枚使えれば、ベンチに大量にポケモンを展開させることが可能です。

圧倒的な展開力

このカードがなぜこんなに評価されて、かつ高値で取引されているのかというと、いくつか理由があります。それが以下の通りです。

  • カードの種類が、「グッズ」であること
  • これ1枚で、デッキからHP70以下のたねポケモンを2匹展開可能
  • 制約が特になく連続で使えるため、序盤・中盤でベンチにポケモンを展開させたい時に大活躍
  • デッキからサーチ・ベンチにポケモンを補充・デッキ圧縮の3つを同時にこなせる

第2のバトルVIPパス?

ポケカ公式HPより引用

なかよしポフィンが登場するまでに、似たような効果として、レギュレーション落ちしたカードの中には、このバトルVIPパスというものが存在します。

なかよしポフィンより秀でているポイントとして、HP70以下という制約がないので、どんなたねポケモンでもサーチしてベンチに並べることが出来るのが強みです。

最初のターンにしか使えないデメリットこそありますが、最初のターン以外では、グッズカード、「ハイパーボール」などの捨て札などとして使えるので、手札にあるだけで最初から最後まで活躍できるカードとなっております。

なかよしポフィンの入手方法

なかよしポフィンは、2024/01/26に発売された拡張パック「ワイルドフォース」よりノーマルカード枠として、ランダムで入手可能なカードです。

もしくは、600円程度で、フリマサイトやオンラインカードショップ、もしくは、カードショップなどで購入できます。

さらに、2024/1/26~4/8までの間、ファーストエントリーキャンペーンを行っており2回ジムイベントに参加すると、もれなく1枚、プロモーションカードとして、なかよしポフィンが貰えます。

なお、数が限られている可能性もあるので、できるだけ早く参加することをお勧めします。

なかよしポフィンについてまとめ

最後に、ポイントをおさらいしておきましょう。

なかよしポフィンまとめ
  • なかよしポフィンは、山札からたねポケモンを2枚までベンチに展開することができる
  • バトルVIPパスと違って、好きなターンのタイミング使える強みがある
  • グッズなので、1ターンに複数枚使える
  • ワイルドフォースというパックから入手可能

今後、絶対必須カードとなること間違いなしです。手に入れる機会があれば、ガンガン手に入れておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です