カードルール解説

ポケカの最初のターンにできないことをまとめました【初心者向け】

ポケモンカードを始めて間もないころは、これはできたっけ?という疑問やこのターンにこのカードは使えたっけ?という疑問が多発すると思います。

今回はそんな人に向けて、最初のターンに焦点を当てて、今回はできることとできないことを解説していきたいと思います。

最初のターンにできないこと

まず、あらかじめ伝えておくと、最初のターンに限り、先攻と後攻の人ではできないことが異なるので注意しておきましょう。

先攻・後攻問わず最初のターンにできないこと

ポケカ公式HPより引用

まず、最初のターンで共通してできないことがあります。それは、ポケモンの進化です。(わざマシンのレボリューションやセイジ等のサポートカードなどの一部例外を除きます。)

なので、早くポケモンを進化させたい場合は、先攻の方が基本的には有利ということになります。

先攻の最初のターンにできないこと

ポケカ公式HPより引用

前述した、ポケモンの進化に加えて、サポートカードが使えません。さらに、技を使うこともできません。

代わりにできることは、最初のドローとグッズを使ったり、ポケモンをベンチに出すこと。そして、にげることですね。さらに細かく出来ることがあれば、ポケモンの特性を使うことです。

そんな筆者は、よくわからずに先攻の最初のターンにサポートカードを使おうとしたり、いきなり技を使おうとしてしまい赤っ恥をかいてしまったこともあります。(その際は、しっかり、指摘してもらって事なきを得ました。)

後攻の最初のターンにできないこと

先攻の最初のターンに関して覚えることは、非常に少ないので安心してください。後攻の最初のターンにできないことは、なんと、最初に伝えたポケモンの進化のみです。

サポートカードも使えるし、技も使えるため先攻よりも先に攻撃したいデッキの人向けですね。

最初のターンにできないことリスト(まとめ)

文章で解説してしまい、段々ややこしくなってしまったため、ここで箇条書きでシンプルにまとめることにしますね。

先攻の最初のターンにできないこと(リスト)

  • サポートカードの使用
  • 技を使うこと
  • ポケモンの進化

後攻の最初のターンにできないこと(リスト)

  • ポケモンの進化

最初の内は、これだけ覚えておけば、最初の試合展開に関しては、おのずと慣れていくと思います。対戦相手の方を不快にさせないよう、しっかり脳内に焼き付けておきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です