カード個別解説

オーガポン(みどりのめん)exのポケカでの強さや性能について解説

ポケカの拡張パック「変幻の仮面」。そのパッケージを飾るポケモンオーガポン(みどりのめん)ex。今回は、このオーガポン(みどりのめん)exがどのくらい強いのか解説していきたいと思います。

オーガポン(みどりのめん)exの特徴

ポケカ公式HPより引用

オーガポン(みどりのめん)exの基本のデータをひとつひとつみていきましょう。

HPと弱点や抵抗力・逃げエネの詳細

HPは210と、exのたねポケモンにしては中間より若干低め。弱点は炎タイプで、抵抗力はなし。

逃げるためのエネルギーは1個とフットワークは非常に軽くHPがやや低い分、器用に立ち回れそうですね。

特性:みどりのまい

特性:みどりのまいは、自分の番に1度だけ使えます。自分の手札から「基本草エネルギー」を1枚このカードに付けます。その後、山札からカードを1枚引くという効果となっております。

自身の特性によって、「基本草エネルギー」が手札にあるのが条件となりますが、自分に対してエネ加速と手札の基本草エネを山札の1枚と交換兼デッキ圧縮が行える優秀な特性と言えるでしょう。

ワザ・まんようしぐれ

ワザである、まんようしぐれは、草エネルギー3個で打つことができて、30+おたがいのバトルポケモンに付いているエネルギーの数分×30の追加ダメージとなっております。

火力的には、対戦相手についているエネルギーの数にも依存してしまいますが、最低でも自身の分の草エネ3つがあるので、120ダメージ以上は出ることとなるでしょう。

草エネはグッズ・むしとりセットで回収しよう

ポケカ公式HPより引用

では、肝心の手札の「基本草エネルギー」をやや運も絡みますが、山札からサーチすることができる便利なカードとして、同じパックで登場したむしとりセットがあります。

このカードの効果としては、自分の山札の上から7枚見て、その中から草タイプのポケモンと「基本草エネルギー」を合計2枚まで選び、相手に見せてから、手札に加えることができます。その後、残りのカードは山札に戻して切るという効果です。

このカードのおかげで、草タイプのポケモンをメインに戦うデッキが実質強化されたと言っていいでしょう。

このむしとりセットのグッズを使って基本草エネルギーを2枚、もしくは、草エネが足りている場合は、同じカードであるオーガポン(みどりのめん)exを持ってくることも可能です。

タケルライコexと非常に相性がいい

ポケカ公式HPより引用

現在の環境で強力な、コンビとしてオーガポン(みどりのめん)exとタッグを組んでいることの多いのがこのタケルライコexというポケモンとなっております。

タケルライコexでワザのきょくらいごうを撃つ場合、オーガポンexをベンチにたくさん並べるほど、安定した火力が確保できるようになります。

特に注目したいポイントが、ドラゴンタイプであるがゆえに、きょくらいごうのワザを撃つ際の条件に、基本エネルギーでさえあれば、どんなエネルギーでも構わない点が、オーガポンexとの相性の良さが伺えます。

1エネ毎にトラッシュすれば、70ダメージずつ火力を上げることができます。

なお、基本エネルギーを消耗して戦うタイプのデッキになると思うので、エネルギー回収やスーパーエネルギー回収などのトラッシュから基本エネルギーをリサイクルする手段を確保しておくことが重要です。

環境トップに君臨するリザードンexに強い草タイプ

ポケカ公式HPより引用

草タイプなので、草弱点であるリザードンexに対して強く出れる点が非常に強力です。

まんようしぐれの基本的なダメージがリザードンexに対しての場合、自身の3エネと相手のリザードンex側のバーニングダークの要求エネが炎エネ2つなので、180ダメージに弱点の2倍補正が加わるため、360になります。

なので、ACE SPECである、ヒーローマントやサバイブギプスといったポケモンの耐久力を上げるものがなければ、ワンパンできますね。

とはいっても、リザードンexは元々HP330という破格の耐久力があるので、別のACE SPECを選ばれるとは思いますが。

リザードンexと特性:れんごくしはい。登場から今まで強いワケとは?リザードンex。昨今のポケカ対戦界隈において知らない人はいないであろう、環境トップに何度も君臨し、現在も最強格のカードです。 そん...

オーガポン(みどりのめん)exのまとめ

ここまで、オーガポン(みどりのめん)exに関する相性のいいポケモンやグッズなどについても触れてきました。

重要なポイントを最後にまとめておきましょう。

オーガポン(みどりのめん)exのまとめ
  • オーガポン(みどりのめん)exは、特性のみどりのまいによる手札からのエネ加速と1枚ドローが強力
  • グッズカードのむしとりセットと相性抜群だが、確定サーチではないので若干運が絡む
  • タケルライコexのきょくらいごうと相性のいい特性なのが、オーガポンexのみどりのまい
  • 単体性能としてリザードンexをワンパンできる点は強い

環境デッキの1つとして君臨しているライコポンデッキ(略称があってるか心配ですが笑)の主要カードなので、レアリティRRでも、相場価格は900〜1000円とちょっと高騰していますね。

拡張パックで当たればライコポンデッキを作るか、作らなければすぐに売って別のカードに変換させるのもありだと思います。

PS.

私の話になりますが、使ってあげたいですが、デッキが8つすでにあるので、持っててもなかなかデッキを作ってあげられないジレンマがあります笑。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です